【コーヒー】ローソンマチカフェ100%のラテって美味しいの?【コンビニ】

コーヒー

 

こんにちは。

 

ローソンの100%のラテが新しくなり、よりミルクに合うために焙煎されたコーヒーが入っているそうです。
コーヒー好きとしては気になるところ。
新焙煎て何?そんなに美味しいのかな?さっそく飲んでみました。

 

※元バリスタが解説します。



【コーヒー】ローソンのマチカフェ100%のラテとは?買い方・値段や味などはどうなの?

 

アイスカフェラテMサイズ 170円(税込) 、84kcal

 

【100%のラテの買い方】
レジで店員さんに注文すると買えます。ホットかアイスか選んで、シロップのなし、ありを伝えて、お会計まで済ませたら、レジとは別の入り口付近のカウンターからラテが出てきます。空いていれば10秒くらいです。ちなみにカウンターにはガムシロップやお砂糖、ストローなどが置いてあるので、お好みで利用できます。

 

100%って何が100%なのか?

 

ローソンさんのHPによると、

 

100%のラテは、
生乳100%使用牛乳」と「コーヒー豆100%農園・生産地域指定

 

だから100%なんですね。牛乳に関しては、脂肪分を調整したり、植物油などは入っておらず、純粋な牛乳なんですね。ローソンは牛乳のマークですからね。

 

コーヒー豆は、どこの国の、どこの農園で誰が生産したコーヒー豆かがちゃんとわかっている
ということですね。

 

このカエルのマークの意味は?

 

このカエルのマークって最近、いろんな食品で見かけるようになりません?
バナナとかチョコレートとかコーヒー、紅茶など。

 

これは、レインフォレストアライアンスというNGOのマークだそうで、環境や生物、そして人々が持続可能な暮らしをしていくために活動しているそうです。

 

【このコーヒーを作るために守られていること】

  1. 自然を壊していない
  2. 生き物の住む場所を守っている
  3. 水を無駄に使わず、汚さないようにしている
  4. 土に悪い強い薬を使っていない
  5. コーヒーを作っている人の労働がブラックではない
  6. 生産者の家族の人間らしいが生活できている

 

このような条件を満たしたコーヒーの証として、カエルのマークがついているということです。

 

最近どこでも聞きますよね、持続可能やらSDGsやら。
なのでローソンのコーヒーを買うと地球環境に貢献できるというわけです。

 

2015年から、ローソンのほぼ全てのコーヒーがレインフォレストアライアンスの認証コーヒーだそうです。

 



新焙煎コーヒーの入ったラテの味は?

 

正直、飲む前は、見た目だけだと
「なんだかコーヒーが少ない、、色が薄い、ほぼミルクじゃないか」と思ってしまいました。

 

でも飲んだ瞬間、「うわ、美味しい」と声が出てしまいました。

どう美味しいのか。

 

苦味はあるのか

 

苦味はありませんね。コーヒーの味がとても優しいと思います。

私はスタバでバリスタをしていたので、5段階評価で、スターバックスラテの苦味を4とするならば、ローソンのラテの苦味は1.5〜2くらいでしょうか。

 

コクはどうか

 

ミルクがすごく濃厚です。本当に。

生クリームとは言い過ぎかもしれませんが、
ミルクの中でも限りなく生クリームに近いんじゃないか?と思うくらい、まったりとしたミルクです。
言い過ぎかな?でも濃いことには間違いないと思います。

 

苦くないコーヒーなのに

 

ミルクがこれだけ濃厚にもかかわらず、コーヒーは苦くないにもかかわらず、

コーヒーとミルクの調和がすごく取れています。コーヒーがミルクの引き立て役だけどちゃんと味も出しています。

 

感想

このラテはミルクが主役ですね。ガツンとエスプレッソ!!みたいなラテではなかったですが、こういうのもありなのかもしれないと思いました。

焙煎を変えたと言われると、コーヒーがもっと主役になったのかな?と思ったのですが、
それとは逆で、ミルクの美味しさを引き立てつつ、コーヒー自体もちゃんと仕事してる味でした。

主張するだけが焙煎ではないんだなと気づきました。

 

私、スターバックスのラテが一番美味しいものだと思っていたんですけど、
飲んだ瞬間、「ちょっ、スタバと同じくらい美味しいかも」とドキッとしました。。

 

お値段は半額ですからね。コンビニですが、ちゃんとカフェの味が楽しめてすごいですよね。

 

ローソンのコーヒーへこだわりは、ひくほどすごかったよ

 

今回この100%のラテを飲むにあたって、ローソンの公式HPを色々と調べたのですが、
コーヒーについてかなりこだわっていることがわかりました。

しかも、コーヒー豆まで販売しているというのです。

なので次の機会には、ローソンの他のコーヒーについての感想やこだわりについてまとめたいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

ではまた。



タイトルとURLをコピーしました