[まだ間に合う]行動できない自分が嫌なら、60年分を失うことを想像する。

 

「行動しないとこの毎日が変わらないのはわかってる。ダイエットも自分磨きも、いつかやんなきゃっていつも思ってる。でもどうしても気力がわきません。何かきっかけがあればできるのに。」

 

 

こういったお悩みに答えます。

 

行動できない自分が嫌なら、60年分を失うことを想像する。

 

 

最近ツイッターを見ていたら、こんなニュースが話題になっていました。

 

 

アメリカの90歳以上の方に
「人生で最も後悔していることは何か」
とアンケートをとったところ、
9割の方が、
「冒険しなかったこと」
と回答した。

 

 

子どもの頃は1日が長くて、
時間は無限にあるように思います。

 

しかし30歳を過ぎた頃になると、
1日が、1ヶ月が、1年があっという間。

 

ぱらぱらとページをめくるように過ぎて行きます。

 

90歳になるまで気づかなかったのかな?と,
このニュースをみると思いますよね。

 

ですが冒険したい、と気づいた時には、
気力や体力も徐々に失われつつある微妙な年代に
入っていたのかもしれません。

 

後悔しながらまた10年経っていたなんてこともありそう。

 

例えば70歳くらいのときに、

「もっと冒険すれば良かった、あと20歳若かったら」

とか思って、

気づいたらまた20年たっていた、

ということもあり得る。

 

何より大切なのは勇気です。

いつだって新しいことを始めるには、

一歩踏み出す勇気が必要なのです。

 

仮に70歳からでも何かを初めてたら、
90歳の頃にはその道20年です。

 

ベテランの域ですよね。

 

健康に留意しておけば、
もうひと花もふた花も
咲かせられたかもしれないですよね。

 

仮にあなたが今30代だとして、
今、このことに気づいたのなら、

 

60年分の時間が手に入ったことになります。

 

時間は有限なのです。

 

しかし意識しなくては砂つぶのように
即刻失われていくのです。

 

明確に意識しなくては瞬く間に過ぎていってしまう。

 

今気づいたのなら、本当にラッキーなことなのです。

 

90歳の女性と話した体験談

 

 

大学生のとき社会福祉論の課題で、
お年寄りの生い立ちを聞いてレポートを書く
という課題がありました。

その時に母の知り合いの90歳の女性を紹介してもらい、
2回ほど電話をさせていただいたんです。

 

で、

その方おっしゃっていましたよ。生涯独身をつらぬいた方でしたが、

 

「片思いでも良いから、もっと情熱的な恋愛をしておけばよかった」

 

と。

 

電話二回のうち、二回ともおっしゃっていましたね。

 

「もっと恋愛をしておけばよかった。あなたはこれからよ」

 

って。

 

余談ですが、黒柳徹子さんは、
この先も素敵な恋があるかもと思って生きているようです。
そうなれたら最強ですね。

 

話を戻して、その90歳の女性の言葉を聞いて、

そうなのか、と素直に受け入れました。

 

そのあと、ちゃんと、恋もできました。
もちろん傷ついてしまうこともあったし、
失恋続きで辛かったこともありましたが。

 

今、後悔はないのです。

 

このまま90歳になっても全然大丈夫です。

 

なのであなたがもし、今からでも恋をしたいなら

 

いくらでもできます。

 

でも出会いがない
好きになれる人がいない

 

と思うかもしれません。

 

ではどうしたら出会えるか?
どうしたら人の良いところに気づく自分になれるのか?

 

今一番心にひっかかっていることを

やってみると良いですよね。

 

そして数十年後、

 

もしくはもっと早い段階で、
あのときに一歩踏み出してよかったと思えます。

 

時間の経過はどんだけ努力しても取り戻せないので。

 

ただ、今気づくだけですね。
気づくだけで数十年分の時間を、

確かに手にすることができます。

 

今、何かひっかかっていること、

やってみたいこと、

自分磨きでもなんでも。

 

あなたの時間を取り戻しましょう。

あなたのために踏み出した一歩が、未来のあなたを救う。

 

変えたいなら、いつでも今がチャンスだと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました