リラのブログ りらのやさしい100年計画

【ブログ】やることない・ひきこもり主婦はブログを書いてみよう。人に読まれやすい記事の書き方。

すばらしい主婦の暮らし 内向的な人が気楽に暮らす

こんにちは。

今日のテーマは、

  • やることない・ひきこもり主婦へのブログおすすめ。読まれやすい記事を書くには

です。

このブログは2020年から初めて、気がついたらもう4年めです。

なんだかんだ続けられているのは読んでくださっている方たちのおかげであり、感謝するしかありません。

なので今日はブログ4年めで培ったわずかなノウハウを超簡単に解説します。この記事では詳しいブログの解説方法や収益化の方法は書いていません。あくまで読まれやすい記事などについてのノウハウで、モチベーション系になります。

これからブログ書いて、少しでも収益化したい主婦の方はぜひ参考になさってください。



やることない・ひきこもり主婦がブログ書いて収益化を目指すアイデア4つ

このブログの収益について少しだけ触れる

最初からおまけ情報なんですけど、このブログの収益について触れます。

当ブログの収益は、金額にして月にうまい棒300本買えるくらいです。でも波があるのでこの限りではないです。

ただ、悪くても250本以上は買えるようになりました。ずっと200本買えるか買えないかだったのですが、続けていると少しずつ伸びていきました。

それを聞いて、「安すぎない?」と思われるかもしれないけど、そんなことないんですね。

個人的に美味しいと感じることが2つある

一見、「収益安いねっ」って思われても、ここからが美味しいところです。

それは、忙しくて全くブログが更新できなくても、差はあるものの、毎月同じくらいか、それ以上の収益が入ることも実際あるんです。

それをなんというかご存知ですか?『THE 不労収入』です。収入とは言いづらいので、『不労お小遣い』?。

つまり、放置してても今まで書いた記事によって収益が入ってくださるわけです。

さらに、ブログ収益が振り込まれる銀行口座とつみたてNISAの約定口座と紐つけているので、ブログ収益をそのまま投資に充てているのです。

時給以外の働き方の良い例がブログ

こういう働き方って時給労働とは全く違う世界です。YouTubeとかもそうですよね。チャンネル作って動画投稿しておいたら、あとは誰かがそれをみてくれたら収益が入りますよね。その間は寝ててもおやつ食ってても収益が入ってくるんですよ。これってすごくないですか。

ちなみに時給労働をフロー型といいますが、ブログなどで収益を得る方法をストック型と言います。

ストック型は楽なので、少額からでもぜひおすすめしたいです。作って置いとくだけでいいんですからね。Web上に自分のお賽銭箱があるみたいな感じです。

このブログは何で作っているのか

このブログはwordpressで作っています。簡単に言うと、Amebaとかはてなブログとかその他のブログサービスと違って、自分でweb上の住所を作って、サイトを立ち上げるみたいな感じです。

費用は月に990円程度のサーバー代のみです。(ただし、年間契約ですけどね。契約期間が短いほど割高になるアレです)

 

大手のブログサービスとは違う良い点

まず、ブログの広告収益を得るのに、Googleの審査を通過する必要があります。Googleアドセンスの審査を通ったら、記事に広告を貼れるようになるんです。

でもそれには独自のサーバーが必要なんですね。プライバシーポリシーをきちんと設置することも必要になります。

無料のはてなブログでもできると聞いたことはありますが、会社の都合でブログがバンされてしまうこともありえない話ではないらしい・・・です。

自立して、あなただけの居場所を作って収益化していこうぜ!というわけで断然ワードプレスで作りましょう。一択。

それでは早速ブログが収益化できている理由を自分なりに書いていきます。

ブログが収益化できる理由1、人が知りたそうなネタ➕アルファ

ブログの記事ネタは、人々が今どんなことで検索しているか調べるツール:ラッコキーワードで検索しています。

人気のあるネタだと、他にも同じ内容で記事を書いてる人がたくさんいますよね。なので競争率が高いわけです。でも、自分がその分野ですごく経験が豊富だったら勝負しても良いと思いますね。

例えば、コーヒーに詳しい人だったら、『コーヒー 淹れ方』

とか、

節約が得意な人だったら、『主婦 節約』など、どんなキーワードを狙うか決めてから記事を書きます。

最初は読まれなくても、人々の知りたそうな情報をわかりやすく書いて置いとくだけで、数ヶ月たつとだんだん読まれてきます。検索にも引っかかる数が増えてGoogleの順位も上がります。

たくさんの人がブログにきてくだされば広告をクリックしてみてくれる機会も増えるので、結果収益化になるというわけです。

ブログが収益化できる理由2、日記で金を稼ぐのはむずい

ちなみに日記ブログでは収益化は難しいです。人気のアイドルとかインフルエンサーでないと難しいでしょう。それを目指すならありですけど。

文才があるとか、エッセイストの素質があるだとか、そういうのだったら良いかもしれないけど、この目まぐるしい時代、みんないっそがしいのに、一個人の日記とか読んでる暇人は稀有な存在です。

相手になんらかのメリットやバリューを与えられるような日記を書けたら良いかもしれませんね。(例えば壮絶な体験とか、めちゃくちゃ可哀想な生活などもしくは超絶セレブ生活、変わりすぎた面白い人の暮らしとか。)

社会的権威性のあるネタも良いかもです。高学歴でも東大に行ったノウハウとその生活とかかなと思いますね。いずれにしても表現や見せ方が重要です。

 

ブログが収益化できる理由〜番外編〜ちょっとだけ先読みする

基本的にブログネタはさっきのラッコキーワードで探してるんですけど、その他にも収益化できそうなこともあります。

例えばテレビCMとか見てたり、街を歩いていてふと『これ流行りそう』とか、個人的に『これってなんだろう』とか疑問に思ったことを調べて記事にしたりすることです。

また、外出や旅行での貴重な体験なんかを記事にすると、人の役に立って読まれやすいです。公式的なものを作るとするならば、

  • 人気上昇中キーワード✖️個人のオリジナル体験=読まれて役に立ちやすい記事

っていう感じです。

ブログが収益化できる理由3、なるべく人の悩みに共感するように書く心がけ

キーワードが決まって、記事を書くにも書き方が大切です。文章のわかりやすさとか、段落を整理するだとか、国語の基本的なとこです。

でもですね、文が多少わかりづらくても、実はある一点さえ押さえてれば大丈夫なんです。それは『相手の目線で書く』ことです。

つまり、「私が私が」っていう感じの書き方じゃなくて、あくまで読み手である「あなた」を主体にすると良いです。

具体的には、

「最近こんなことであなたは困っていませんか?こんなのがあると便利ですよね?あなたはこんな感じのこと知りたくないですか?知りたそうなことを記事にしたのでよかったら参考にしてくださいね」

みたいな姿勢で書くのが良いです。

そして、逆にこれさえできてると、ただの趣味のことを書いたとしても読まれやすいんですよ。

例:

スタバから新しいコーヒー、グアテマラカシシエロが発売しました。すごく大人気でどんな味か興味ありませんか?名前も変わっているけどどんな意味があるでしょうか?スタバのコーヒー好きの方は気になりますよね。詳しく解説していきますのでよかったら参考にしてくださいね

みたいな。これでスタバの写真とか、エモい感じでつけたりしたらスタバのファンの方は喜んでくださるし、記事も読んでいただけるようになるんですよね。

だから、多趣味な人ほどブログは良いと思いますね。工夫したら趣味で収益化できるわけです。

 

【主婦】ひきこもるなら、やることないならブログいいよ

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログで収益化することのイメージが湧きましたか??

ぜひブログを作って、web上にあなただけのお賽銭箱を作りましょう。じゃあ実際にどうやってブログ作るのよ?って思われるかもですが、それはこの記事のページュビューが伸びて、需要があったら記事にします。

ではまた。