[うまい]わかめラーメンのわかめ3.5倍[マルエツにあった]

人生

こんにちは、relaです。

先日スーパーで、『エースコックわかめラーメンまた帰ってきたわかめ3.5倍』

なるものを見かけました。

 

エースコックわかめラーメンといえば、ロングセラーのカップ麺として知られています。

パッケージによると、since 1983とのことなのでもう30年以上販売されているんですね。

カップ麺といえば日清カップヌードルが一番メジャーな感じがしますが、

このわかめラーメン、目立たなくともシンプルに美味しいのです。

きっと密かなファンが多いのでしょうね。

そんな密かなわかめラーメンファンが、

わかめラーメンまた帰ってきたわかめ3.5倍 など見つけた日には、

気にならないはずがありません。「また帰ってきた」ということは

以前にもあったのでしょうか。 知りませんでした。 わかめラーメンファン失格です。

何はともあれ試してみることにしました。

 

わかめラーメンまた帰ってきたわかめ3.5倍のわかめの量とは?

乾燥わかめって増やすと10倍くらいになるようなので、

一体カップの中はどうなってしまうのでしょう・・・。

この容器だって、わかめが多すぎるが故の大盛りカップにしたらしいですよ。

3分待ってる間に蓋からわかめがはみ出てきたりして・・・。

そして家中わかめにのまれて、私も流されて・・・ゾゾ。

とりあえずかやくを入れてみましょう。

かやく、ほぼわかめでした

お湯を入れて3分待ちました。

想像していましたがここまでとは

ふやふやにふやけました。

麺の上にわかめで作った蓋をのせたかのように覆いかぶさりました。

本当にたっぷりです。

でもわかめ好きな方にはたまらないでしょうね。

わかめラーメンわかめ3.5倍のお味は?

味の感想

  • 魚介のスープのダシはまるで焼き魚でとったかのように香ばしい。
  • シンプルな醤油のスープが美味しい。
  • 常にわかめを食べている。
  • わかめには意外と厚みと弾力があり、常によく噛んでいる。
  • 麺はつるりとした細いちぢれ面でわかめとよくからむ。
  • 麺だけを食べようとしても必ずわかめがからんでくる。

どんな人におすすめしたいと思ったか

ダイエットしてるけどカップ麺が食べたい人

だってすごいわかめなんですもん。。

カップ麺の油っぽさもわかめにかき消されて。

内容量は一食94g、そのうち麺は60gですよ。あと全部わかめ? いやスープとかありますけど。

以下の写真のように、わかめに埋もれながら麺を探って、

探していくような感じなのです。

そこのそこの方に麺がいます

また、わかめをよく噛まないと食べられないので、

麺の量のわりに満足感があります。

そしてカロリーは一食あたり330kcalとのこと。

スープを入れなければ296kcalなので、

例えばランチで、これにコンビりおにぎりとか組み合わせても

そんなにカロリーは高くならないかなと思いました。

ベジタリアンの人

ダシに使われている動物性食品が、

煮干しペーストオイスターエキスカツオ風味調味料(それってカツオなのか?)

とのことで、めずらしくポークエキスやチキンエキスが入っていないのです。

かやくの内容は、 わかめコーンごま だけなので、

ベジタリアンの方も食べられますかね。 魚のダシのみは許容してもらう必要がありますが。。

魚は食べるペスコベジの方はおすすめです。

いつもカップ麺ばかり食べている人

というか、余計なお世話かもしれませんが、

いつもコンビニ食品ばかりとか、カップ麺ばかりとか、

そういう方の健康が心配です。

このわかめラーメンには食物繊維が5.3g入っているようです。

厚生労働省によると、1日あたり目標とする食物繊維の量は、

男性で20g以上、女性で18g以上とのことなので、

これ一個食べればなんとか1食分は補えるのかなと。

面倒なこともあると思いますが、せめて、、せめてカップ麺一個選ぶときに、

たまには少し意識して、わかめたっぷりなカップラーメンを手に取ってみるとか。どうでしょうか?

その他は言うまでもなく、わかめ好きな方は食べて欲しいですね。

これを召し上がってわかめ好きエピソードに加えて欲しいですし、

何よりわかめ好きのマインド強化に良いでしょう。

まとめ

アレンジ

自分としてはめんを食べ終わった後に、

残ったスープに洗いもずくを入れて替え玉にして食べるのが好きで、

これが罪悪感なく美味しいのです。

海藻ばかりでお腹が心配な人は 普通のわかめラーメンで行ってみてください。

インスタント食品で健康志向なものを探すのは面白いので今後とも続けていきます。

また何か見つけたらアップさせていただきますのでお付き合いください。

お読みいただきありがとうございました。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました