リラのブログ コーヒー、スタバ、ベジ生活あれこれ

【肉を食べない】カゴメベジミートボールのトマトソースって美味しい?まずい?【レビュー】

ベジタリアン食品 ベジライフ

こんにちは。

2年近く、肉をほぼ食べない生活をしていて、大豆ミートを使った商品は色々試してきました。

今日は、イオンで見つけた『カゴメベジミートボールのトマトソース』を食べてみたので、ご紹介していきます。

【こんな方におすすめ】

  • 美味しい大豆ミート製品を探している
  • 無理なく肉を控えたい
  • ヘルシーで手軽で安いランチを探している
  • レトルトの添加物が気になる

ぜひ参考になさってください。



美味しすぎるカゴメベジミートボールのトマトソース【この完成度!】


KAGOMEベジミートボールのトマトソース
¥348(税別)

ちなみにイオンで購入しました。オーガニック食品のお店などではよくベジミートソースを買っていましたが、結構あっさりしているものが多かったです。このように肉だんごになっているものは珍しいです。

無印良品にも大豆ミートボールはありますが、それが肉に近すぎて、逆に気持ち悪くなってしまったことがあります。(無印さん申し訳ありません・・・)ですが、本当にコッテリと肉肉しい大豆ミート食品を求めている方は無印良品のものをおすすめします。

 

カゴメベジミートボールの良い点1、野菜が多い

 

野菜の量がこのレトルトパウチの中に225gも入っているそうです。225gとはどの程度の数字なのでしょうか?

厚生労働省のHPによると、1日に摂取する野菜の量は、350gほどが良いとのことです。なのでこれを一つ食べたら、後の食事で足りない分を補いやすいですね。

ちなみに野菜の内容は、

玉ねぎ、しょうが、トマトペースト、オニオンソテー、ガーリックピューレ・・・あれ?種類はそんなに多くないようです。しかし大豆ミートの大豆がもうすでに野菜ですねw

 

レトルトだけど添加物がすごく少ない

写真を見ていただくと、原材料の中に、知らない添加物がないんですよ。

なんかアミノ酸とか、酵母エキスとか、よく書いてあるじゃないですか。普通は。でもこの商品の原材料は全部わかります。

グラニュー糖、食塩、でんぷん、香辛料、野菜だし

家庭でも使っている調味料ばかりなので驚きました。それがすごく珍しいなと思いました。

 

作り方も簡単

普通のレトルトパウチと同じように、お鍋にお湯を沸騰させて3〜5分温めればOKです。ちなみに電子レンジでは深皿に入れてラップをして4分くらいで大丈夫でした。

電子レンジから出すと、ほんとに、外食のトマトソースのような香りがしました。期待大です。

 

そして味が美味しすぎる!

 

このトマトソースが神です。。本格的な味です。レトルト食品を食べると、ちょっと嫌な後味が残ることが多かったのですが、このトマトソースにはそれが一切ありません。トマトのフレッシュな酸味と旨味がたまらない・・・。ファミレスとかで出てきても大丈夫かも、w

 

ベジミートボールの味は?

フォークで切った感じとか、感触もミートボールの再現度が高いです。

味も、舌触りもお肉そっくりです。ミートボールの程よいしっとり感も、そのもの・・・。
大豆ミート特有の独特な苦味は時折少しだけあるのですが、それすらも生かされている気がします。これは大豆ミート製品を食べなれている人は気づくと思いますが、ちょっとぼんやりした人wに「ミートスパだよ」と言って出しても気づかれないかもしれません。

今まで食べた大豆ミート食品の中で一番自分好みでしたし、これなら人におすすめできると素直に思いました。

一度は食べてみてほしいくらいおすすめできます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。カゴメのベジミート凄かったです・・・。お見それした・・。さすがですね。もうリピートしたくなっています。

興味のある方はぜひ試してみてください。ヘルシーですし、環境にも優しいお料理です。

ではまた。