[体験済]生協をおすすめする3つの理由

a 人生
a

・生協って気になるけど入るのに腰が重い。
・近所のスーパーでいいと思うけど便利なのかな?
・生協に入るメリットデメリットを知りたい
・おすすめ生協を知りたい

 

こういった疑問に答えます☝︎

私は妊娠中にご縁があり加入しました。

はじめはあまり注文していませんでしたが

今では毎週がっつり利用しています。

本当に、入っていてよかったと思っています。

しかしメリットデメリットはきちんと知った上で、

加入するか決めても良いと思います。

体験をもとに解説していきますので、必要かどうか、

ぜひご検討してみてください。

【本記事の内容】

1、生協が便利だと思う3つの理由
2、生協のデメリット
3、それでも入った方が良い理由
4、おすすめ生協

①生協をおすすめする3つの理由

Photo by Ioan F on Unsplash

 

 

買うのがめんどうなものも全て配達してくれる

一番は、防災グッツとか食品とかですね。

防災意識が高まっているこの時代、きちんと準備したいけど、

いざ買おうとするとなんだかめんどうに感じたり、

「今度でいいかなあ」

と思いがちです。

何から買っていいかわからないということもありますし。

そこで思いついたのが、生協で注文することでした。

お水や非常食などセットになっているものもあります。

注文するだけで届くので、かなり心が軽くなりました。即解決した。

他にも、お米5kg、調味料や油、

ビールなども当然ですが配達してくれます。

 

時間とお金を節約できる

時は金なりと言いますが・・・。

スーパーは楽しいですが何かと誘惑も多いですね。

子どもにせがまれて、ついお菓子も買っちゃう・・・。

生協ならチラシを見て選ぶから、冷静にお買いものができます。

必要なものだけを選んで買えます。

また、絵本やCDはお店で買うより割引です。

アミューズメントのチケットもあります。

もちろん、家具や日用品の種類も豊富です。

時間の節約に関しては、

慣れてくると商品を選んで注文書に書くまでに

30分で終わるようになりました。

というか、もちろん普通にスマホアプリでも注文できます。

てか、いつも注文書書いてたけど、

スマホアプリも紹介しようと思って

今ダウンロードしましたが、

カテゴリー別に分かれていますし、

一回注文したものとかリストになってます!

私は次回からアプリを利用しますよ、笑。

ああでも、注文書でも全然okです。

こんなかんじで、

身じたくする時間、移動時間、買い物時間、運ぶ時間、

ぜんぶ節約になりますよ。

 

生協オリジナル商品がイイ

Photo by Markus Winkler on Unsplash

 

 

スーパーでは大袋に入ってるお菓子でも、

生協では小分けになってたりとかしますね。

組合員の声を聞いて作られたラーメンだとか。

利用する人の目線で作られた物が多いので面白いです。

一つのコミュニティですからね。

なんともいえないが安心感があるんですよね。

とはいえ、

スーパーが好きで買い物が気分転換になる人もいますよね。

そういう方は、より楽に買い物をするために、

最低限のものや重いものなどは生協で注文し、

生協のカタログにはないものなどを買い足すのも良いと思います。

私も以前は買い物好きでしたが、子どもが生まれてからは

スーパーのものをベタベタ触ったりしてヒヤヒヤでしたし、

うろちょろしたりカートに乗りたがらなかったりして、

買い物以外の体力を使い、消耗することも多かったです・・・。

なので生協の快適さは身にしみて感じています。

生協の宅配をはじめてみませんか?

 

生協のデメリット

Photo by Jonathan Borba on Unsplash

 

 

カタログと多少違うことがある

まれにですが。エビやお刺身、お魚ですね。

カタログでも実サイズとか出てはいますが、

実際に届いてみると想像より小さいと思うこともあります。

 

スーパーの破格セールよりは高い

スーパーのタイムセールなどの安さにはかないません。

そのために生協で野菜は買いすぎず、

スーパーや八百屋さんで安いものを見かけたら

少し買い足したりするといい感じです。

 

欠品があることも

とくにお洋服など、人気のものは欠品したこともありました。

めったにありませんが、抽選の品は落選すると買えません。

天候に左右される果物や野菜は届かなかったり、

代わりのものが届いたりします。

 

 

それでも入った方がよい理由

災害などの不足の事態に備える(コロナのこと)

Photo by Volodymyr Hryshchenko on Unsplash

 

 

今回、コロナウイルスの感染拡大を抑えるための自粛期間は、

本当に生協にお世話になりました。感謝ですね。。。

スーパーでの買い出しの時間をおそらく8〜9割は減らせましたね。

買いもののためにむやみに子どもをつれていかなくて良いし

スーパーに行っても買うものは少なく

滞在する時間も短くてすみました。

この時ばかりは、生協に入っていてほんとによかったと思いました。

この先こういうことはないかもしれませんが、

選択肢が多い方が良いこともあるのだなと学びました。

 

ケガや病気の時便利(めったにないけど)

ないに越したことはありませんが、

もしケガをしたり体調が悪くなってしまったら、

宅配はかなり助かる存在ですよね。

実際、持病のある一人暮らしの友人も利用してますし。

生協って子育て世代だけのものかと思ってましたが、

「なるほど、その使い方もあったか。」

と思いました。お一人でもOK!生協のラクラク宅配

また、別件にはなってしまいますが、

親戚の大学生も親元はなれたとき利用してました!

ちょっと意識たかくてびっくりしました。偏見かもすみません^^

しかし、様々な人が自分のライフスタイルに合わせて

使えるということがわかりました。

 

食材についての意識が高まる

Photo by Tengyart on Unsplash

 

 

基本的に、安心安全な食材を取り扱っています。

産地直送の野菜も豊富なので。

放射線検査も行われていますし。

とくにお肉は、誰がどこでどのように育てたのかわかっています。

質がよく、子どももよく食べるようになりました。

魚は漁をしすぎないように決められたものがあったり、

環境への配慮があります。

卵は、どんなエサを食べて育った鳥が産んだのかも明らかなのに、

スーパーと値段はあまり変わりません。

これらのことを気にしない人も多いかと思いますが、

これからの時代は、食の安全性に対する意識が

さらに深まっていくと思いますので。

ちょっとずつでも環境意識と一緒に、

高めていきたいところです。

 

おすすめ生協

私はコープデリを使っています。




日本最大の生協ネットワークが日常のお買い物をサポート!

気になったら、無料で資料を取りよせることができます。

とりあえず資料請求しつつ、考えてみると安心ですよ。

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました