リラのブログ コーヒー、スタバ、ベジ生活あれこれ

【スタバコーヒー】期間限定パプアニューギニアって美味しいの?味や感想など【甘み】

コーヒー コーヒーのある生活 スターバックス スタバのコーヒー

 

こんにちは。

今日は、スタバの期間限定のコーヒー、パプアニューギニアを飲んだ感想などを解説します。

 

※元スタバブラックエプロンが解説します。



【スタバコーヒー】期間限定パプアニューギニアを◯◯と一緒に食べてみた【フルーティーなコーヒー】

 

スターバックスパプアニューギニア
生産地・・・アジア/太平洋
加工方法・・・水洗式
ローストレベル・・ブロンドロースト
キーワード・・・Floral and Juicy(フローラルな、ジューシーな)
風味・・・・・・酸味:MEDIUM、コク:LIGHT
相性の良いフレーバー・・・オレンジ、シトラス、ナッツ

 

ジャスミンやストーンフルーツのティーのようなコクがほのかに感じられる、フローラルで鮮やかな味わいです。 〜スターバックス公式HPより引用〜

豆の香りはどうか

このコーヒーは豆のパッケージを開けて香りを嗅いだ時にちょっとした衝撃がありました。

なんだか、キャンディと、ほのかに桃のような甘い香りがしたのです。

開封したての新鮮なコーヒーだと、
このようなできたての香りを感じやすいのでぜひお試しください。

桃といえばストーンフルーツです。

 

ストーンフルーツとは、
桃やプラムアボカドなど、果実の中心に大きな硬いタネがあって、
周りについた実がやわらかいという特徴を持つくだもの。

 

ちなみにさくらんぼもストーンフルーツです。
だとしたらコーヒーチェリーもストーンフルーツですよね。
なんだか、ストーンフルーツから生まれたコーヒーから、ストーンフルーツのような風味がする
だなんて、原点に帰ったような感じですね。

 

ローストレベルはブロンド

スターバックスのインドネシアのコーヒーは
スマトラコモドドラゴンなどがありますが、それらは全てダークローストなんですよね。

なので、インドネシアのコーヒーをブロンドローストにするのは珍しいですよね。

※ちなみにブロンドローストというのはスターバックスで一番軽い焙煎のコーヒーのことです。

 

中挽きでペーパードリップで淹れました

 

11gで、200mlのお湯でいれました。

大体いつもこの分量で飲んでいます。

スターバックスでおすすめしているのは10g、180mlなので、大体同じくらいですね。

 

お湯は沸騰したら、熱いコンロからおろしてやかんのフタを外して、1分以上は冷ましてください。特にインドネシアのコーヒーをいれる時は熱すぎるとまじでコーヒーからえぐみが出て、エグすぎて飲めなくなります・・・(そう感じます)

 

スターバックスパプアニューギニアはどんな味?

 

桃モッツアレラチーズトーストです。解説は後ほど。

 

香り

 

ペーパードリップでいれてみると、パプリカのような香りがします・・・。

 

3年ほど前に出たスターバックスパプアニューギニアハイランズも
赤パプリカのような風味が特徴だったことを思い出しました。

 

今回のパプアニューギニアのキーワードにはパプリカとは書いてありませんが、
パプリカの切り口のようなフレッシュさを感じる。

 

酸味はあるのか

酸味★★★☆☆

酸味はすごく程よくて、口にふくむとほのかな苦味と一緒になって追いかけてくるようです。

ですがラテンアメリカのコーヒーの酸味とはちょっと違います。
シンプルな酸味というよりも、少し複雑な感じ・・。

苦味はどうか

苦味★☆☆☆☆

おー、あんまり苦くないですね、軽いタッチです。紅茶ほどの苦さです。
爽やかです。

 

放置していると舌が甘くなってくる

甘み★★★☆☆

後味は甘みがあります。コーヒーを飲んだ時と思えないような感じの甘みが残りますね。
フルーツを食べた後味に少しだけ似ているような・・・。

 

パプアニューギニアとはどんな食べ物が合うのか実験

 

スターバックスのフードで相性が良いのはアールグレースコーンとなっています。
一緒に食べるとコーヒーから紅茶の風味が見つけられるらしい・・・。
らしいってなんでしょうね、笑。やれよと言われそうですが、笑。

 

今回は、このコーヒーの第一印象で感じた

を合わせてみたいと思います。

フードペアリングその1:桃とモッツアレラチーズ

 

 

パンにのせなくて良いです。
私はご飯どきだったのでのせました。

 

桃とモッツアレラチーズのレシピはクラシルさんのレシピを参考に作りました。

 

【桃とモッツアレラチーズの作り方】

  1. 桃1個とモッツアレラ半分をサイコロ状に切る
  2. レモンの皮少々をすりおろす、レモン汁半分をしぼる
  3. 1に2のレモンたちとオリーブオイル大さじ2分の1と塩小さじ2分の1を混ぜる
  4. ブラックペッパーを振って完成

 

レモンのすりおろしが効いてて、桃の甘さとモッツアレラと塩気がベストマッチ。

このパプアニューギニアと一緒に食べるとよりレモンが引き立って美味しかったです。
でもホットコーヒーではなくアイスコーヒーの方が合いますね。
アイスコーヒーのみずみずしさが合う。

そしてパンにのせるよりもクラッカーなどサクサクしたものがおすすめです。

 



フードペアリングその2:桃アイスクリーム

 

桃アイスクリームのレシピはDELISH KITCHENさんのものです。
※4人分と多めなのでご注意ください。

 

【桃アイスクリームの作り方】

  1. 桃1個を4等分にして皮をむく
  2. ジップロックに桃、砂糖50g、レモン汁大さじ1を入れて桃をつぶす
  3. 生クリーム200cc、牛乳100ccをいれてもむ
  4. 空気を抜いて冷凍庫で2時間以上冷やす

 

スターバックスの公式HPにも、パプアニューギニアと桃シャーベットの組み合わせをおすすめしていますが、私はシャーベットよりもアイスクリームの方が好きなので桃アイスクリームにしました。

 

ホットコーヒーと合わせましたが、けっこう美味しかったです。

 

生の桃をのせて一緒に食べたのがよかったのかもしれませんが、
コーヒーが桃の味を引き立てるように感じました
クリーミーさも意外とこのコーヒーのさっぱりした感じに合ってました。

 

私はあまりスイーツを作るのが得意ではないのですが、笑。
もしお上手な方は素敵に作って、ぜひパプアニューギニアと一緒にお楽しみください。

 

スターバックスパプアニューギニアまとめ

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
パプアニューギニアについてどのような印象を持たれたでしょうか?
飲んでみたくなりましたか?

興味がありましたらぜひ試してみてくださいね。

 

【パプアニューギニアおすすめの飲み方】

  • ホットではフレッシュで甘みのある後味、アイスではみずみずしい感じが楽しめる
  • 桃を使ったさっぱり系のフルーツや軽めのフードと合う。シトラスも◎

 

結論、ただ切った桃と食べても良いと思いました。えーっ。

それではまた。

関連記事:【コーヒー】スーパーでおすすめのコーヒー豆を見つけたよ【東京アライド】