りらコーヒー #元スタバ店員,#コーヒー,#ベジライフ,#人生

【スタバ】スタバのコーヒー豆コロンビアってどんな味?ブラック的感想と解説

コーヒー飲んでみた スターバックス スタバのコーヒー ブラックエプロン リラの珈琲

こんにちは。

今日は、スタバのコアなコーヒー豆、『コロンビア』の味などについて解説します。

スタバに行くと常にある定番コーヒーの1つです。

スタバでおすすめのコーヒーが知りたい、コロンビアが気になる人はぜひ参考になさってください。

※スタバ元店員コーヒー担当が解説します。



スタバのコアコーヒー、コロンビアとは?

スターバックスコロンビアの基本情報

  • 生産地・・・・・・ラテンアメリカコロンビア(秘峰アンデス山脈の高地)
  • 加工法・・・・・・水洗式
  • キーワード・・・・ジューシーな、ナッツのような
  • 相性の良いフレーバー・・ミルクチョコレート、ピーカンナッツ
  • 酸味・・・・・・・MEDIUM
  • コク・・・・・・・MEDIUM

ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスの取れたコーヒー〜スターバックス公式HPより〜

ピーカンナッツって何?

ピーカンナッツって聞きなれないですよね・・

ナッツといえばチョコレートでおなじみのアーモンドかマカダミアナッツです。その他だとクルミぐらいしか思いつきません。

ピーカンナッツは、別名ペカンナッツともいい、クルミ科だそうです。
でもクルミはヨーロッパ原産で、ペカンナッツは北米が原産です。

見た目はクルミより細長い形をしています。

味はクルミより渋みも少なく脂肪が多く、柔らかく食べやすいナッツだそうですよ。(参考文献:DELISH KITCHEN HP『ピーカンナッツとは?』)

こんな感じでほそながくて特徴ありますよね。
輸入雑貨のカルディとか、スーパーの輸入菓子コーナーで見かけたことがある気がします。

コロンビアの国情報

【コロンビア共和国】

  • 首都・・・ボゴタ
  • 面積・・・1,139,000平方キロメートル(日本の約3倍)

日本の約3倍ですか。めちゃくちゃ大きく感じますね(笑)

【コロンビアの地図】

 

コロンビアの場所って覚えにくいと思いませんか?ブラジルだったら南米で一番大きいし、チリだったらすごく細長いのですぐ覚えられたんですけど、コロンビアの特徴がいまいちつかめなかったんですよ。

でも地図を見ると、中南米と南米をつなぐパナマと直でつながっていますね。

なのでパナマを超えたらすぐコロンビアと思えば良さそうです。(ベネズエラもあるけど。)

ちなみにアンデス山脈ってどこなんでしょうね?ついでにチェックしておきましょう。

 

この地図で見ると赤いチェックがついているところだけがアンデス山脈なのかと思いますが、そうではありません。

アンデス山脈は7つの国にまたがっています。そして、世界最大の山脈なんですよね。

7つの国とは、上から
ベネズエラ、
コロンビア、
エクアドル、
ペルー、
ボリビア、
チリ、
アルゼンチン

ですね。ちょうど沿岸でもある感じですし、覚えやすいといえば覚えやすいですね。

それにしても、スタバのコロンビアもこのアンデス山脈の高い場所で栽培されていると思うと、思いをはせてしまいます・・・。
運ぶの大変ですよね。。遠いところからありがとう。(どした)

ウラ話的なこと

スタバのコロンビアって10年くらい前は『コロンビアナリニョスプレモ』っていう名前で販売していました。

ナリニョっていうのはコロンビアのナリニョ地方、スプレモはコーヒー豆の等級のことです。スプレモは大きくて高級なお豆のことです。

ですが当時と比べてキーワードも味わいも変わっていますね。もはや幻です。

ではスタバのコロンビアをペーパーフィルターでいただきましょう。

スタバのコロンビアはどんな味なのか?

香り

いれたてのコロンビアは、焼き栗のようなほっくりとしたほんのり甘い香りがします。ナッツのような香りもしますね。

風味

さらっとしていて、軽やかでめちゃくちゃ飲みやすいです!
最近、クリスマスブレンドみたいなクセの強い複雑なコーヒーばかり飲んでいたので、余計にこのシンプルな感じがしみます・・・・。

クセがなくて、人に例えるとさわやかな都会的シティボーイ(イケメン)のようです。

苦味はどうか?

さっぱりしているんですけど、そこそこの苦味が感じられます。ナッツの表面についている渋皮に似たような苦味ですね。

ごくごくわずかに渋みに似た苦さもあるんですけど、そういうちょっとした所がナッティーです。

淹れたての温かい時よりも、少し冷めてくると苦みは増していきます。

ちょうど良い、ほどよい余韻

コロンビアを飲んだ後は、ねちっこくなく、しつこくなく、さわやかに程よく余韻を残します。

ミルクともすごく合う

ミルクを入れて飲むと、一瞬、甘くないクルミゆべしみたいな風味がします。
ミルクを入れても均等な感じで、すごく合いますね。深煎りではないので、濃厚カフェオレとまではいきませんが、バランス良く飲めて良いです。

そしてミルクを入れるとわかるんですけど、コーヒー自体にはあまり甘みはないです。

どんな人におすすめできるコーヒーか?

コロンビアは、スタバのコーヒーの中ではローストがミディアムとなっています。しかしそのミディアムローストの中でも深煎りなほうです。
なので、ダークローストだと濃すぎるけど、ミディアムだと物足りないと思っている人にはすごくおすすめですね。

また、複雑さはなくすごくシンプルに楽しめるコーヒーなので、さっぱりしたいけど程よく苦味も欲しい人は飲んでみていただきたいです。

スタバのコロンビアはいつでもお店で待っている

最後までお読みいただきありがとうございました。

コロンビア飲んでみたくなりましたか?本日のコーヒーに出ていることも多いので、見かけたらぜひ試してみてください。

深煎りとまではいかないこの程よい苦さが最高です。

ではまた。