【ベジ食品】美味しくて体に良い大豆ミートソーセージがおすすめ【その①】

ベジタリアン食品
切れ目を入れてもタコにはならず。

 

こんにちは、りらです。

 

肉を食べない生活を半年以上続けています。

 

今日は、美味しくて使える大豆ミートのソーセージをご紹介します☝︎

 

[おすすめ]美味しくて使える代替肉ソーセージ

大豆で作ったソーセージタイプ-リンケッツ

 

肉をやめて半年、ソーセージ好きとしては悩ましい日もありましたが

最初にそれを解決してくれたのがこちらです。

三育フーズ『リンケッツ』

とはいえちょっと手に取るのに勇気入りません?

これなんなんだろ・・・と笑。

おそらくベジタリアンじゃなかったら私も買ってませんでした。

 

でも食べたら美味しいし、味も食感もソーセージそっくりです。
パリッとはしないですが、皮なしソーセージに近い感じですね。
フライパンで焼くと香ばしくなり、よりソーセージに近づきます。

 

ちなみに、このリンケッツを製造している三育フーズとはどんな会社なのかHPで調べました。

※ちなみに関係者ではありません。

 

穀類、野菜、果物、種実類、豆類、その他植物由来の自然食品・加工食品を食の中心とし(卵・乳は必要に応じて食する)運動・水・日光・節制(禁酒禁煙等)・空気・休息・信頼(NEW START)をライフスタイルとして生活をおくること。そしてその実践により、自己実現と社会活動に積極的に参加していく」これが三育フーズの提唱する健康原則です。

〜三育フーズHP企業理念より引用〜企業情報-三育フーズ株式会社

 

つまり、健康のためには菜食が良いけれど、
動物性タンパクが不足するとビタミンB12が不足するため、
卵、乳は良質なものを必要に応じて最低限摂取することをすすめていると。

 

なのでこのリンケッツには卵白が入っています。ただ、コレステロールはゼロです。

 

ソーセージなどの加工肉には発がん性があるという報告

 

WHOによると、

『ハムやソーセージなどの加工肉には発がん性がある』

という報告がなされているとのこと。

 

加工肉に発がん性あるとWHO-BBCニュース

 

ふむふむ、でもこのニュースを簡単にまとめると

  • 発がん性があるのは加工肉の化学物質と高温調理
  • 毎日食べたら50gごとに大腸ガンリスク18%上がる
  • 量を減らしてたまに食べる分にはかまわない
  • 食べる時は果物や繊維の野菜と一緒に食べる
  • 何事もほどほどに

 

つまり、絶対に食べたらダメというわけではなく、毎日食べたりせず、
たまに食べる分には大丈夫ということでしょう。加工肉は美味しくて便利ですもんね。
なかなか生活からなくすということは難しい・・・

 

なのでたまにこういった代替肉のソーセージなどを取り入れるのも面白いと思います。

 

どんな料理に合いそうか

全12本入り。残りはタッパーへ

リンケッツの食べ方は、普通に焼いてケチャップが最高

 

ソーセージといえばフランクフルト。初めてこのソーセージもどきを焼いて、
ケチャップをフニフニ〜っとかけて食べたら結構美味しくて衝撃でした。

ベジタリアンになってから、

「自分はもう二度とソーセージを食べることはできない」

と思っていたのですが、希望が戻ったのです、笑。粒マスタードも再び買えました。

 

皮のパリッとした食感はありませんが、油を引いてフライパンで焼くと
表面に焼き色がついて香ばしくなり、さらにソーセージらしくなります。

 

さ、ら、に、

ホットサンドで萌だんめんができました。

 

パンにケチャップをぬって、千キャベツとこのソーセージもどきをはさんでプレスしました。
使ったのはこのホットサンドメーカーです。万能です。

 

[美味しい]ワッフルメーカー・ビタントニオがうちにやってきた

 

 

炊き込みピラフだとソーセージとバレないほど

 

細かく切って野菜とかコンソメとか一緒に炊き込むと、
玉ねぎやにんじんの風味と重なって、ソーセージもどきの風味を引き出してくれます。

 

ミネストローネもおすすめよ

 

トマトと合わないわけがない!です。

ただ、煮すぎると食感がやわらかくなりすぎてしまい、
食べすすめると後半には

「ちょっと、何食べてるかわからない」

感じの食感になってしまいます。。

なのでスープに入れたい時は、あらかじめ焼いて焦げ目をつけてから、
あと入れしてさっと煮たほうが美味しいかと思います。

 

お肉を控えたい人はリンケッツを試してみてね

切れ目を入れてもタコにはならず。

 

個人的には、

カレーライスにトッピング!

が最高でした。

まさに罪悪感のないジャンクフードでした。

ベジタリアンではなくても、ちょっと肉を控えたいとか、
今日はちょっとヘルシーにしたいわ、というときもおすすめです。

 

子どものお弁当にもよかったです。

タイトルとURLをコピーしました