りらとスタバと珈琲。 #元スタバ店員,#コーヒー,#ベジライフ,#人生

【コーヒー】ライオンのフレーバーコーヒーのドリップ4種類を飲みくらべた正直な感想【B級スイーツ感が良し】

コーヒー飲んでみた リラの珈琲

こんにちは。

今日のテーマは

  • LIONコーヒー4種類飲み比べ

です。


LIONコーヒーはハワイ発祥のコーヒーメーカーです。今回飲んだのは、チョコレートやバニラの香りをつけたフレーバーコーヒーです。

これはLIONのオリジナルで、お客様の声から生まれたらしいです。どんな味がするのかとても興味があります。

LIONコーヒーの味が気になっている人はぜひ参考になさってください。

※元バリスタが具体的に解説します。

 

【あり?なし?】まるでスイーツ!LIONコーヒー4種類の高速飲み比べレビュー

1、チョコレートマカダミア

開けたらもうチョコレートとマカダミアナッツの甘い香りがむんむん・・・・・。まさにマカダミアナッツのチョコレートそのものですね。

でもコーヒーの豆の香りはあまりしなくて、
「これ本当にコーヒーかい?」と疑ってしまいました・・・。

お湯を注ぐと少しだけコーヒーのような香りがしました。

 

飲んでみると軽くて、苦味とか酸味はほとんど、ほぼないですね。

チョコレートとマカダミアナッツの風味は全くゆらがないのですごいですね。

ミルク良いよミルク

この甘い香り、ミルクに合わないわけがないと思ってミルクを入れると、思ったとおりでした。チョコレートマカダミアラテの完成です。

よくコンビニなどでフレーバーのラテがありますけど、まさにそれです。ミルクとの相性はすごく良いですね。

フレーバーラテはこんなふうに作られているのか・・・と想像できました。

 

2、バニラキャラメル

 

開けたてはキャラメルの香りが強くて、だんだんとバニラが現れてきます。でもふんわりしたバニラの香りではなく、バニラエッセンスをそのまま直で嗅いだような感じで、「少し尖っているな」と思います。

 

一瞬グラタンみたいな気がする

飲むとフワッと軽い口当たりなのですが、一瞬グラタンを思い出させるようなクリーミーな香りがする飲み物(コーヒーw)ですね。

甘いあと味がけっこう残り、苦くも濃くもありません。ドトールとかベローチェにあるアメリカンコーヒーのような軽さです。

どんどん飲んでいくとキャラメルの風味が濃くなり、冷めてくるとほんの少し酸味が出てきます。

これもミルク良いよ

ミルクは合いますね。本当にもう、ただ良いです。とても飲みやすいです。スタンダードなキャラメルラテのようになります。

バニラの風味をほんのり感じて、思わず、

「あ、美味しい〜っ」

って言ってしまうポピュラーな味でした。

砂糖良いよ砂糖

お砂糖入れても美味しいです。ミルクを入れなくても砂糖だけ入れても美味しいですね。
ミルクを入れたら完璧な味です。(フレーバーラテとして完成という感じ)

3、オリジナル

やっと普通のコーヒーですねw

開けると、いったナッツのようなカラッと香ばしい香りがします。シンプルですね。

お湯を注ぐとチョコレートのような感じが顔を出してきます。(チョコレートフレーバーではありません。)

コクは軽め〜中くらいで、すごく飲みやすいコーヒーですね。冷めても酸味がほとんどないですが、さらにさますとほんの少しだけ感じました。

ナッツのようなコーヒーだけどピスタチオ系ではない

ナッツのような特徴のあるコーヒーだけど、ピスタチオとは合わないです。

アーモンドやマカダミアナッツ的なシンプルなナッツ感ですね。なのでアーモンドチョコレートやマカダミアナッツチョコレートと食べると美味しいと思います。

そして普通のミルクチョコレートとの相性が良かったです。口の中で溶かしながらコーヒーを飲むと美味しいです。

ちなみに、コーヒーを作るときにお湯を多めにしてしまったのであまり苦くなかったんですけど、濃く飲みたい時はお湯を少なめにしてじっくり抽出するとよいですね。

全体的に明るい感じで、甘味のある飲みやすいコーヒーでした。これをもとにフレーバーコーヒーを作っているのだとしたら、

「絶対全部のフレーバーとバランス良くなるに決まってるよな〜」と思いました。

4、バニラマカダミア

個人的に一番好き

パッケージを開けたら、どこかで嗅いだことのある甘い香りがします。そうです、アイスクリームのジャイアントコーンの香りに似ています。

ナッツとミルクチョコレートがたっぷりコーティングされたあの魅惑的なアイスクリームを目の前にしているような気持ちになりますね。

お湯を注いでいてもそんな甘いデザートの香りが漂ってきます。

 

味より風味重視で

 

一口飲んでみてもジャイアントコーンみたいな甘いスイーツの風味がしっかりしてきます。フレーバーってすごいですね。味はコーヒーを飲んでいるという感覚はうすいけど、とてもライトな飲みやすい感じです。

飲んでいる間中、『ミルクチョコレート・バニラアイス・ナッツ』がずっと離れなかったです。
スイーツを食べるときはウキウキするけど、それに似た感覚を得ました。飲んでいて明るい気持ちになれる感じです。

 

LIONのフレーバーコーヒーについての全体的な感想

今までは、コーヒーの豆自体の味を追究してたので、コーヒー豆に香りをつけてしまうなんて衝撃でした。

でも新しい世界を知れた気分です。

フレーバーコーヒーはコーヒー本来の香りや風味はあまりないので、正直初めは

「コーヒーである意味は?」

と思ったけど、コーヒーで作っているからこそ、それがよき土台になっているんですよね。

紅茶や他のお茶でも美味しいかもしれないけど、コーヒーならではの良さがあると思いました。

LIONフレーバーコーヒーはスイーツ的コーヒー体験ができます

LIONコーヒーよかったら飲んでみてくださいね。まずはアソートセットからおすすめ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた。

関連記事:【スタバのコーヒー】スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京でコーヒーを飲んだ感想【ブラジル】